上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 金谷山スキー場のリフト滑車を交換 創業から39年で初めて

金谷山スキー場のリフト滑車を交換 創業から39年で初めて

2022年12月07日 16:19更新

上越市の金谷山スキー場で、リフトを動かす滑車が、老朽化のため創業から39年で初めて交換されました。

Still1207_00000 (2)

金谷山スキー場のリフトは昭和58年にオープンし、今年で39年目です。

Still1207_00002 (3)

ゲレンデ唯一のリフトは全長264メートル。その滑車はワイヤーをかけてリフトを回すもで、オープン時から同じものが使われていましたが、老朽化のため今年初めて交換されました。

Still1207_00001 (2)

38年間使用した古い滑車

新しい滑車も、これまでと同じ直径3メートルで、重さはおよそ2.6トンです。

Still1207_00004 (2)

金谷山管理事務所の西條和彦所長は「長い間、たくさんのお客さんを運んでくれて労いの気持ちでいっぱい。新しい滑車も活躍してほしい」と話していました。

スキー場は、12月16日(金)に安全祈願祭が行われ、オープンは年明け1月12日(木)を予定しています。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る