上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 6月に搾りたて生酒が味わえる!「おととい搾りシリーズ」第3弾発売

6月に搾りたて生酒が味わえる!「おととい搾りシリーズ」第3弾発売

2022年05月23日 18:00更新

上越妙高地域の酒蔵の搾りたての生酒が楽しめる「鮮度直送!おととい搾り」シリーズの第3弾、上越酒造の「越後美人」が6月に発売されます。現在、上越妙高地域の酒販店で予約を受け付けています。

画像1

おととい搾り 純米酒無濾過生原酒〈上越酒造〉越後美人
720ミリリットル/参考小売価格1895円(税別)
6月13日前後発売・その翌々日にお届け/5月30日(月)申込締切

「おととい搾り」は、搾りたての生酒の味を一般の人にも楽しんでもらいたいと、大和飲料株式会社 専務取締役の田中一裕さんが企画したシリーズです。蔵元ごとに作りたての日本酒を、上槽から3日以内に店頭届けるのが特徴で、今年の2月に妙高酒造、3月には千代の光酒造の搾りたての日本酒が発売されました。

搾りたての清酒は、銘柄によって味わいは異なるものの、フレッシュさと荒々しさ、そして原酒ならではの農淳さが特徴です。自然由来のガス感に荒々しさを感じたあと、幾重にも重なる奥深い味わいが楽しめるということです。

今回発売する第3弾は、上越市飯田の酒蔵 上越酒造の代表酒「越後美人」のおととい搾りです。上越酒造は去年8月に新体制でスタートを切ったばかりの酒蔵です。以前から酒づくりに携わる杜氏 飯野さんの伝統の技術と、新たに導入した先進的な設備を融合させた新しい酒造りが行われています。上越妙高地域では冬に仕込む「寒造り」が主流ですが、上越酒造では通年で醸造できる設備を導入しているため、この時期でも搾りたての生酒を楽しむことができます。

商品ラベルにはQRコードが掲載されていて、スマートフォンで読み取ると酒造りの様子などが映像で流れ、動画で酒蔵見学が楽しめます。また、商品を購入すると上越酒造ならではの槽(ふね)搾りの酒粕がもらえます。

「おととい搾り〈上越酒造〉越後美人」は、上越妙高地域の酒販店で予約ができます。5月30日(月)が申込みの締切となっています。第4弾以降については11月頃に登場する予定だということです。

商品についての詳細は大和飲料株式会社まで。予約は上越妙高地域の酒販店で受け付けています。

■問い合わせ:TEL025-525-2111(大和飲料株式会社)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る