上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 西武ライオンズ 滝澤夏央選手が1軍スタメンで楽天戦に出場!新背番号は「62」

西武ライオンズ 滝澤夏央選手が1軍スタメンで楽天戦に出場!新背番号は「62」

2022年05月13日 18:00更新

夢の1軍、今晩スタメン出場です!

関根学園高校を今年卒業し、プロ野球の埼玉西武ライオンズに育成選手として入団した滝澤夏央選手が13日(金)、支配下登録選手に昇格し、今夜そのまま楽天戦に2番ショートでスタメン出場しています。新しい背番号は62です。

Still0513_00003 (1)

写真提供:埼玉西武ライオンズ

滝澤夏央選手は今年、関根学園高校から育成2位で埼玉西武ライオンズに入団しました。そしてきょう、滝澤選手の支配下登録が球団会見で発表されました。新しい背番号は「62」。これまでの126から2ケタになりました。

Still0513_00004 (1)

写真提供:埼玉西武ライオンズ

そして今夜、ドラマがはじまりました。支配下登録されたと同時に今夜午後6時からの対 楽天戦に滝澤選手が2番ショートでスタメン出場します。

Still0513_00005

写真提供:埼玉西武ライオンズ

滝澤選手は身長164センチ。日本プロ野球界一の小兵といわれながらも、巧みな守備や走塁を武器としています。会見で滝澤選手は「とにかく緊張している。自分は泥臭いプレーがスタイル、どんな形でもチームの勝利に貢献できるよう頑張りたい」とコメントしています。
Still0513_00006 (2)吉報を受けて、母校 関根学園野球部の安川巧塁監督は…
「きのうの夕方ですね『報告があります』と電話で連絡があって『よくやった、おめでとうございます』と伝えた。楽天戦に2番ショートでスタメン、西武の本拠地ベルーナドームでやらせてもらえると。すごいな、持っているなと思う。源田壮亮選手がケガしたことも影響したと聞いている。こういうチャンスは何度もない」

「うちにいたときから誰よりも足が速く、守備も上手だった。プロに行っても守備や足で活躍している姿を見て、プロで通用する部分はここだと本人も分かっていた。そこを磨いて、さらに評価してもらって本当に良かった。息の長い選手として長くやってほしいし、本当に夢が詰まった子。チャンスをものにして頑張ってほしい」とエールを送っています。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る