上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 芝火災消火訓練「野焼き」と「たき火」は原則禁止

芝火災消火訓練「野焼き」と「たき火」は原則禁止

2022年04月13日 16:25更新

いまの時期、発生しやすい野焼きやたき火が原因の芝火災を想定した消防訓練が、13日(水)に上越市三和区で行われました。

  Still0413_00002

 訓練は三和スポーツ公園で芝火災が発生した想定で行われ、上越南消防署と高士分遣所から消防車8台と隊員30人が参加しました。

芝火災では、消火に使う水をどう確保するかがポイントになります。訓練ではまず、タンク車の水をホースを使って放水しました。さらに、それだけでは十分ではない場合を想定し、隊員自ら水タンクを背負って放水しました。

Still0413_00001

この放水では現場から600メートル離れた消火栓にホースをつなぎ、ポンプで中継しました。 

Still0413_00003

 このほか、逃げ遅れた人がいる想定でドローンを使った捜索救出訓練も行われました。隊員に、消防、救助、救急の3つの役割を割り振り、作業の手順や連携の方法を確認しました。
Still0413_00004

上越地域消防局によりますと、今年に入ってからの火災発生件数は13日の昼現在で25件、このうち6件が野焼きやたき火が原因とみられています。

 雪解けが進むこの時期は、伐採した木や要らなくなった冬囲いを燃やす人が多く、芝火災につながる傾向があるということです。
Still0413_00005

上越南消防署の羽深勲署長は「基本的に『野焼き』『たき火』は法律で禁止。やむを得ず行う時は、事前に消防に届け出で、消火の準備をし、その場から離れないことが一番大事です」と話していました。

 Still0413_00006

上越地域消防局では今月「山火事、たき火火災防止運動」を展開します。野焼きやたき火をしないよう呼びかけるとともに、パトロールでそうした行いを見つけた時は丁寧に説明し、理解を求めていくことにしています。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る