上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 「らーめんのこじま」が復活!28日 (火)北城町に再オープン

「らーめんのこじま」が復活!28日 (火)北城町に再オープン

2021年12月29日 08:01更新

7月に休業し、営業再開を目指していたラーメン店「らーめんのこじま」が、上越市北城町4のクスリのアオキ北城店向かいに場所を移し、28日(火)に再オープンします。

こじま外観1

「らーめんのこじま」は平成7年に北城町1にオープンし、30年近く地域の人たちに親しまれてきました。秘伝のタレで煮込んだ自慢のチャーシューをはじめ、ネギの代わりにシャキシャキのタマネギがのった「玉ねぎラーメン」などが人気でした。しかし賃貸契約の延長ができず、移転先がみつからなかったことを理由に今年7月から休業していました。

休業前の営業最終日はお客さんが長蛇の列となり、看板メニューのチャーシューめんが品切れ状態になってしまうほどの混雑ぶりでした。休業中も常連客から「早く再開してほしい」という声が、ご主人のもとにたくさん届いたそうです。

こじま外観2

7月の休業後、旧店舗のすぐ近くに新店舗の開業が決まり、8月から新店舗の建設が始まりました。

こじま店内1

こじま店内2

新しい店内はカウンターとテーブル席を合わせて全23席。シンプルで清潔感があり、女性1人でも入りやすい雰囲気の店内です。

9f037c8a741161252f85a2eb3f6d2e61

玉ねぎチャーシューめん 950円(税込)

以前同様、親子3人で切り盛りする同店のメニューは、新店舗になっても変わりません。これまで通りの“らーめんのこじま”の味が楽しめます。

4ce0e48ac0ed18424e5f29d9d6064685

みそチャーシューめん 1000円(税込)

自慢のチャーシューの旨みエキスをベースに、こだわりの素材を20時間煮込んでまろやかに仕上げたコク旨スープと、秘伝のタレに長時間漬け込んでじっくり焼き上げた自慢のチャーシューが特徴です。

また、土日と祝日はぎょうざが100円引きになるサービスや、チャーシューのお持ち帰りメニューも健在です。

こじま看板

店を切り盛りする1人、小島晶子さんは「女性でも年配者でも、世代に関わらず、気軽に足を運んでいただける店に仕上がりました。これからも足を運びやすい店づくりを続けていきますので、変わらない“らーめんのこじま”の味をぜひ食べに来てください」と話しています。

オープン日の28日(火)から令和4年1月3日(月)までは、昼営業のみ(午前11時~午後2時半)です。元日1月1日(土・祝)は休みです。

らーめんのこじま
■住所:上越市北城町4-17-8
■電話:TEL025-520-7296
■営業時間:11:00~14:30、17:30~20:30(変更する場合あり)
※12/28~1/3は昼営業のみ
■定休日:月曜(祝日の場合は翌日)※1/1日は休み
■駐車場:11台
■ツイッターアカウント:@jkojima_ra_men

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る