上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 観光のデジタル化へ 妙高市とリクルートが協定締結

観光のデジタル化へ 妙高市とリクルートが協定締結

2021年12月02日 11:52更新

デジタル技術を生かした新しい観光モデルを目指そうと、妙高市は旅行 ホテルの予約サイト「じゃらん」を運営する「リクルート」と1日、協定を結びました。今後は観光客が市内の事業所で電子決済できる仕組みづくりや、リクルートの宿泊データをもとにした観光のデジタルサービスなどの実証実験を進めます。

Still1201_00001

妙高市が協定を結んだのは、旅行、ホテルの予約サイト「じゃらん」を運営する「リクルート」です。狙いは、リクルートが持つデジタル技術を活用した新しい観光モデルです。

Still1201_00002

具体的には、リクルートの電子決済システム「AirPAY(エアペイ)」を市内の事業所に導入し、観光客がキャッシュレスで買い物ができる実験に取組みます。導入目標は50か所で、その費用は市が負担します。また、「じゃらん」などが持つ妙高地区の観光客のデータ、性別・年代、宿泊単価などを市が活用し、観光戦略のマーケティングにつなげるようにします。

Still1201_00003

リクルート 旅行Division長 宮本賢一郎さん
「蓄積されたデータの分析により、地域の総消費力の増加を目指す」

Still1201_00004

西澤澄男 副市長
「デジタル技術を複合的に活用することで、観光サービスの変革と新たな需要を創出し、よりよい変革を求めていきたい」

市では年明け1月から市内の事業者に説明会を開くとともに、実証実験の体制作りを進める方針です。また、実証実験の期間は3年から5年程度を予定しているということです。

 

ニュースLiNK

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る