上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 冬に備えて 妙高市で消雪パイプ点検作業進む

冬に備えて 妙高市で消雪パイプ点検作業進む

2021年10月28日 04:00更新 - 1か月前

冬を前に妙高市内で消雪パイプの点検作業が進められています。
Still1027_00004

消雪パイプの点検は、例年とほぼ同じ今月15日から始まりました。27日は、新井駅前の朝日町周辺で作業が行われました。点検の係り員が、ポンプを動かして水を出しながら、パイプの中にたまっていた泥やサビを押し出します。 

Still1027_00002 (1)

その後、ハンマーや千枚通しなどを使って、ノズルにたまった細かい砂や小石を取り除きます。最後に、水が均等に出るよう調整していきます。
Still1027_00001 (1)

作業にあたった保坂組の保坂晴輝さんは「作業中は車の速度を落とし、誘導員の指示に従ってほしい。強い水が出ることもあるので歩行者も注意してください。ご協力お願いします」と呼びかけていました。
Still1027_00003 (1)

妙高市の市道に設置された消雪パイプは全長およそ44キロです。昨シーズンの大雪では、ポンプ数か所が老朽化のため故障しましたが、すでに交換済みということです。
Still1027_00000 (1)

消雪パイプの点検は来月中旬までには終わる予定です。市では来月16日には除雪車がいつでも出動できる体制を整え、雪に備えることにしています。

なお、上越市の市道では、来月上旬から作業が始まります。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2021 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る