上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 佐渡汽船が言及「債務超過解消されなければ運航停止も」

佐渡汽船が言及「債務超過解消されなければ運航停止も」

2021年09月30日 17:55更新 - 2か月前

経営難に陥っている佐渡汽船に対し、上越市が2億4000万円の経営支援を決めたおととい28日(火)、佐渡市議会では、佐渡汽船の尾崎弘明社長が「債務超過が解消されないと来年4月以降の佐渡航路の運航が難しくなる」と話していたことが明らかになりました。

Still0930_00001 (2)

これは30日に開かれた村山上越市長の記者懇談会で明らかになりました。

村山市長
「佐渡汽船の社長が佐渡市議会に行き、一定の説明をしたと。そこで来年4月に色んな状況があった場合、船の運航も休止、停止せざるをえない発言があって、佐渡市議会においても公共交通を管理する会社として、軽々にそんな話をしてもらっては…という議論があったと聞いている」

村山市長は、佐渡汽船の尾崎社長が会社の経営状況や改善策について、佐渡市議会で説明したものと同じ資料が上越市にも届いたことを明かしました。資料は上越市の経営支援を採決した議会最終日に議会に届けられました。議会側から本会議終了後に各議員に通知されたということです。

Still0930_00000 (4)

また村山市長は尾崎社長が「運航停止」を口にした真意について、会社に改めて確認するよう職員に指示したということです。

市長は「自分たちが債務超過を解消すると取り組んでいるのに、解消できなければ航路を止める話は再建計画とどう関係するのか。私には少し分からないところがある。再建をやると言っているのに『できなかったらこうなる』の話が、今回の説明であったこと自体が驚き」と話しました。Still0930_00002 (2)

佐渡汽船は今年6月末での債務超過が26億8800万円となっています。

 

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2021 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る