上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 在宅ご試食モニター募集
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 田んぼアートの稲刈り 今年は人気キャラクター「チコちゃん」

田んぼアートの稲刈り 今年は人気キャラクター「チコちゃん」

2021年09月10日 19:28更新 - 3か月前

NHK番組の人気キャラクター「チコちゃん」を描いた「田んぼアート」の稲刈りが10日、妙高市栗原で行われました。作業には、妙高市立新井北小学校の児童も加わり、手刈りに挑戦しました。

Still0910_00000

「田んぼアート」は、妙高市栗原に住む古川賢一さんが所有する休耕田を使って、16年前から、毎年テーマを変えて制作しています。今年のテーマは、NHK番組の人気キャラクター「チコちゃん」です。この春、古川さんが作った設計図をもとに、「チコちゃん」の図柄と名前、「5サイ」という文字をおよそ8アールの田んぼに手植えで描きました。

Still0910_00003

Still0910_00004

古川さんは今年のテーマについて「私も家内もクイズ番組が好き。テレビでチコちゃんを観て、テーマになるなとパッとひらめいた」と話します。

Still0910_00007

10日は、田んぼの近くにある新井北小学校の5年生37人も作業に加わりました。児童は春の田植えも手伝っています。この日は古川さんから鎌を使った手刈りを教わったあと、早速稲刈りに挑戦しました。

5年生
「思ったより難しかった」
「田植えも稲刈りもあっという間だった。チコちゃんが上手にできてよかった」

Still0910_00005

古川賢一さん
「中学生になっても声をかけてもらえるのが嬉しい。これからも(田んぼアートを)健康な限り続ける。81歳だが家で寝ていられない」

古川さんは、収穫したコメを新井北小学校にプレゼントするということです。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2021 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る