上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 上越市長選挙速報
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 今年は記念すべき50回!上越市美術展覧会 出品作品を募集中

今年は記念すべき50回!上越市美術展覧会 出品作品を募集中

2021年09月03日 04:27更新 - 2か月前

第50回記念 上越市美術展覧会が10月2日(土)から10日(日)まで開催されます。現在、作品を募集しています。

市展_ページ_1

上越市美術展覧会は、生涯学習の発表の場、芸術文化の振興の場として毎年開催されています。例年、上越市民はもちろん、市外在住の方々からも多数出品がある公募展です。今年は1971年に直江津市と高田市が合併して上越市となってから50周年。市展も合わせて今年で50回目を迎えます。

市展_ページ_2

募集している部門は、日本画部門、洋画・版画部門、彫刻・立体造形部門、工芸・グラフィックデザイン部門、書道部門、写真部門の6部門です。どの部門も、これまでに審査を受けていない未発表作品のみ応募できます。

応募した作品は10月2日(土)~10日(日)の間、高田城址公園オーレンプラザやミュゼ雪小町に展示されます。また、今年は50回記念として、上越市美術展覧会の審査員と各部門の運営委員の作品も展覧されます。そちらもお楽しみに。

詳しい情報や出品方法については、上越市ホームページの募集要項をダウンロードしてご覧ください。

市制50周年 第50回記念上越市美術展覧会
■期間:10月2日(土)~10日(日)10:00~18:00(最終日16:00まで)
■会場:高田城址公園オーレンプラザ、ミュゼ雪小町(あすとぴあ高田5階)
■募集部門:日本画(彩色・水墨ほか)/洋画(油彩・水彩・パステルほか)・版画(木版・リトグラフ・セリグラフほか)/彫刻(塑像・木彫・石掘ほか)・立体造形(オブジェ・インスタレーションなど立体による自由な作品)/工芸(金工・陶芸・染織・木竹紙工・人形・七宝・漆芸ほか)・グラフィックデザイン(手描き作品・デジタル作品)/書道(書・篆刻・刻字)/写真(フィルム写真・デジタル写真)
■作品受付日:9月21日(火)/日本画、洋画・版画、彫刻・立体造形、工芸・グラフィックデザイン(場所はオーレンプラザ)、9月22日(水)/書道、写真(場所はミュゼ雪小町)
■問い合わせ:TEL025-545-9245(上越市美術展覧会事務局/上越市教育委員会社会教育課)
■ホームページ:https://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/shakaikyouiku/shiten.html

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
朝ナビ! 10月29日(金)6:30より配信