上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 上越市 佐渡汽船に最大2億4000万円の補助

上越市 佐渡汽船に最大2億4000万円の補助

2021年08月13日 14:23更新

上越市はコロナ禍などで経営不振に陥っている佐渡汽船に対し、最大2億4000万円を補助する方針を固め、9月議会に提案します。補助金は、直江津―小木航路の収入減少を補てんするもので今期限りです。

Still0813_00001

これは、12日に開かれた上越市議会で明らかになりました。市は、補助金を直江津―小木航路を維持するためと位置づけ、佐渡汽船からの要望に応える形で経営を支援する方針です。

210813_佐渡汽船に経営支援

補助する額は、直江津―小木航路のコロナ禍前の輸送実績と今期の輸送状況を比べ、その減収分として、最大2億4000万円を見込んでいます。実際には、今期の運行が終了する10月末までの輸送実績に基づいて額を決めます。補助は今年度限りです。

佐渡汽船によりますと、今年1月から7月までの輸送人員は38万人あまりで、コロナ禍まえの令和元年より5割以上減ったということです。

Still0813_00002

一方、高速カーフェリー「あかね」が売却されたことをうけ、市が船の建造費用として補助した2億5000万円については、減価償却分を除く1億7590万円の返還を求める方針を示しました。

市では経営支援と返還金について、9月の市議会に提案することにしています。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る