上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. 新着ウォッチ
  3. 11分間の空中散歩!「妙高高原スカイケーブル」夏季営業スタート

11分間の空中散歩!「妙高高原スカイケーブル」夏季営業スタート

2021年08月07日 04:00更新 - 4か月前

妙高山のグリーンシーズンに合わせて、赤倉観光リゾート「妙高高原スカイケーブル」の営業が7日(土)からスタートします。

210710妙高高原スカイケーブル(校了データ_ページ_1

妙高高原スカイケーブルは、赤倉観光リゾートスキー場のスカイケーブルターミナルから、標高1300メートルの妙高山中腹(山頂駅)を結ぶゴンドラです。ゴンドラは一気に登り、到着まで11分間の空中散歩が楽します。乗車途中や、山頂駅周辺からは、志賀の山並みや、斑尾山、野尻湖まで一大パノラマが楽しめます。

山頂駅の近くには、妙高山の登山道入口があり、多くの登山者が利用します。また周遊の散策コースがあり、トレッキングやブナの森で森林浴を楽しむことができます。テラスのあるカフェや、近くにはハンモックやブランコなどがあり、子どもも楽しめます。

210710妙高高原スカイケーブル(校了データ_ページ_2
妙高高原スカイケーブルのホームページでは8月8日の山の日にちなんで、8月7日(土)~9日(月・祝)の3日間限定で、大人往復乗車料金が2000円⇒1000円に割引になるスペシャルクーポンを発行しています。妙高高原スカイケーブルのホームページ内トピックスをご覧ください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、ゴンドラに乗車する前に、しっかりと手指の消毒を行うほか、ゴンドラ内の消毒や換気を行っています。

 

ベーカリーカフェ外観

また、スカイケーブルの運行に合わせて、乗り場近くにピザと焼きたてパンが自慢のベーカリーカフェ「Bakery&Table Akakura Kanko Hotel」がオープンしました。

パン

ピザ生地に自家製豆乳を使った超薄焼きクリスピーピッツァや、赤倉観光ホテルで焼いたパンやサンドイッチ、スイーツが手軽に味わえます。

また、山頂駅近くの店「カフェエートル」は今年、長野県須坂市の人気カフェ「Laid-Back」として営業します。見晴らしのいい展望テラスで、かわいいボトルに入った本格的なカフェメニューが楽しめるということです。

妙高高原スカイケーブル
■営業期間:8月7日(土)~11月7日(日)
■営業時間:平日8:00~16:00(上り最終15:30)、土日祝8:00~16:30(上り最終16:00)、9月25日(土)~10月17日(日)の土日祝7:30~予定
※期間中定休日なし。悪天候の場合運休あり
■料金:大人(中学生以上)往復2000円、片道1400円、小人(小学生)往復1000円、片道800円

Bakery&Table Akakura Kanko Hotel
■営業期間:8月1日(日)~11月23日(火・祝)
※冬季スキーシーズンも営業
■営業時間:9:00~16:30(16:00 LO)

カフェエートル Laid-Back
■営業期間:8月7日(土)~11月7日(日)
■営業時間:9:00~15:20(土日祝15:50)

■問い合わせ:TEL0255-87-2503(赤倉観光リゾート&スパ/妙高高原スカイケーブル)
■ホームページ:http://www.akr-sky.com/

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2021 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る