上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 2021上越市長選挙 市民の関心は
  1. 上越妙高タウン情報
  2. グルメ
  3. 期間限定!「大黒屋」が“ウナギ料理”を提供

期間限定!「大黒屋」が“ウナギ料理”を提供

2021年07月24日 09:00更新 - 2か月前

JCVの生活情報番組「すまいるone」。今、知りたい気になる情報をチェックする番組内コーナー「CHECK」。7月18日からの放送では「大黒屋」の情報を取り上げています。

※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。


【旬魚料理と地酒の店 大黒屋】

大黒屋外観

高田駅前のターミナルホテル1階にある「大黒屋」が、8月22日までの期間限定で、ウナギ料理を提供しています。

料理は「うな重」、「うなぎの蒲焼」、「うなぎと焼きさばの押し寿司」、「鰻巻き玉子」の全4品です。コロナ禍でも、みんなに元気を出してほしいとメニューにウナギ料理を加えました。

腕を振るうのは料理長の小林真也さん、39歳。25歳の時に、新潟市のウナギ料理の老舗で修業した経験があります。

使用するウナギは、名産地として知られる愛知県三河産です。生きたウナギを店内でさばいているので、新鮮そのもの。

大黒屋うなぎ焼き

焼き方は蒸してから焼く、関東風です。蒸すことで余分な脂が落ち、ふっくらと焼き上がります。タレは少し甘めでこってりとしています。蒸し時間はしっかり20分。その後、皮目と身を焼き上げていきます。

大黒屋うな重

うな重 3500円(税込)

うな重にはたっぷり一匹分を使用。そして、ウナギにかけるのはぶどう山椒。ぶどう山椒は、店内で擦ることで、香りを最大限に高めています。パリパリの皮目に、ふっくらした身。県内産のコシヒカリと一緒に食べるとついつい笑顔になってしまうおいしさです。

大黒屋うまきたまご1

鰻巻き玉子 2000円(税込)
※前日までの要予約

そして、もうひとつのこだわりメニューが、鰻巻き玉子です。こちらに使われウナギは、焼いた後、タレで煮ています。煮ることで皮目もやわらかく仕上がり、とろける食感に。

大黒屋うまきたまご2

玉子は、鰻巻き玉子用に味をつけた特別なもので、ここにもタレを加えて味のまとまりを出しています。使用する卵の量はたっぷり8個分。ふわふわ玉子ととろけるウナギの相性は抜群です。

さらにこちらでは、お得なサービスを行っています。新型コロナワクチン接種応援プランとして、ワクチンを2回接種した人はウナギを使った料理の料金が10%オフになります。ただし、会計時に接種済証の提示が必要です。

鰻巻き玉子とテイクアウトは、前日までに予約が必要です。そのほかの店内飲食の場合は、予約はいりません。


旬魚料理と地酒の店 大黒屋
■住所:上越市仲町4-5-2 高田ターミナルホテル1階
■営業時間:11:30~14:00/17:00~22:00(21:30L.O)
■定休日:無休
■問い合わせ:TEL025-523-5428
■ホームページ:http://daikokuya.t-terminal.jp/

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 9月21日(火)6:30より配信