上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. グルメ
  3. 予約来店がおすすめ!本町の隠れ家的パン店「パンプー」

予約来店がおすすめ!本町の隠れ家的パン店「パンプー」

2021年05月28日 04:00更新 - 3週前

JCVの生活情報番組「すまいるone」。5月23日からの放送は大人気のパン特集「プロに聞く!食パンアレンジ~後編~」です。

※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。


【パンプー】

上越市本町にあるパンの専門店「パンプー」。少し奥に入ったところにあるコンパクトでかわいらしい店です。

パンプー外観

もともと、パン好きな家族や友人のためにパンを作っていた店長の黒田さん。次第にパンの魅力に惚れ込み、2年前に現在の場所に店をオープンしました。

パンプー内装

店内には、食事にあわせたパンを中心に食パン、バゲット、ベーグル、カンパーニュなど10~15種類を日替わりで焼いています。

 

パンプーバターブール

バターブール 440円(税込)

中でもおすすめのパンは「バターブール」です。フランスパンの生地に、発酵バターを織り込んで、丸く焼き上げたパンです。外にもバターをのせて焼いているので香りが際立ちます。外はカリっと歯ごたえがあり、中はフワフワ。

そして、今回の主役「食パン」を紹介。パンプーでは、上越産の全粒粉を使ったものと、プレーンの2種類を提供しています。

パンプー食パン(ノーマル)

食パン(プレーン)一斤330円(税込)

パンプー食パン(全粒粉)

食パン(全粒粉)一斤330円(税込)

どちらもの食パンも外側は、はやりのやわらかい感じではなく、しっかりと焼き上げた食パンです。小麦の風味、香ばしさが感じられ、食物繊維がしっかりりととれます。

アレンジレシピ「クロックムッシュ」をご紹介!

店長の黒田さんに、食パンを使ったアレンジレシピを教えてもらいました。

パンプークロックムッシュ

本格的なクロックムッシュはパンの間にハムを挟んでから焼くのですが、今回は、お手軽に食べていただけるように、ホワイトソースの中にベーコンと玉ねぎを入れて、それを塗ってチーズをかけて焼いてあります。

パンプー真ん中を高く

ホワイトソースを塗る時は真ん中を高くするのがポイント!こうして焼くと、全体にソースがきれいに広がります。また、チーズも同様に、中心を山にします。お好みで粉チーズをふりかけることで風味が豊かになります。パセリで彩りを添えたらオーブンへ。オーブンだと220度で10分。オーブンの代わりにトースターを使っても大丈夫です。

簡単に味わえるプロの味、みなさんもぜひ挑戦されてみては?パンプー駐車場

駐車場は店の前に3台分用意

店長の黒田さんは「一人でやっているのでたくさん焼けません。ぜひ予約して来店してくださいお願いします」と話しています。

 


パンプー

住所:上越市本町2-3-23
電話:TEL090-1122-7151
営業時間:日曜・不定休

※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 6月21日(月)6:30より配信