上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 上越発のオリジナルボードゲーム「雷轟」 大会初開催!

上越発のオリジナルボードゲーム「雷轟」 大会初開催!

2021年04月17日 18:40更新 - 2か月前

上越市のゲーム愛好家が作ったオリジナルボードゲーム「雷轟」の初めての大会が、17日に上越市寺町の浄興寺で開かれました。

Still0417_00006

「雷轟」

雷轟は、上越市のゲーム愛好家でつくるサークル「レッドアイゲームス」が2年かけて作り、今月10日に発売されました。2人から4人で遊ぶ対戦型ボードゲームで、駒を積み上げ、その組み合わせで得点を競います。

Still0417_00004

レッドアイゲームスの代表 降旗太地さんは、ゲームについて「ポーカーやマージャンのように『役』を作って得点を稼ぐゲーム。桜や蓮など、上越の風景を取り入れているのが特徴」と話していました。

Still0417_00005

17日は大会が初めて開かれ、県内外から14人が参加しました。予選は2人1組のチーム戦、決勝は個人戦です。

Still0417_00001

決勝戦は、時雨礼さんと空晴優大さんの対戦です。結果、時雨礼さんが優勝、初代チャンピオンに輝きました。

時雨礼さんは「素直に嬉しい、優勝できると思っていなかった。地元上越発のボードゲームということで、楽しみにしていた。次回も参加してまた上位を狙いたい」と笑顔をみせました。

Still0417_00000

降旗さんは「無事に大会を終えてほっとしている。大会は桜と蓮が咲く時期に開催していく予定。ボードゲームや大会を通して、上越の良さを広めていきたい」と話していました。

次回の大会は、10月に開催される予定です。雷轟は、上越市高土町の「カフェ&バー・カラバル」でプレイ、購入することができます。

Still0417_00002

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 6月21日(月)6:30より配信