上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 新型コロナ 上越市で新たに1人感染確認 会社員20代男性 クラブエル関連は28人に

新型コロナ 上越市で新たに1人感染確認 会社員20代男性 クラブエル関連は28人に

2021年03月05日 16:39更新 - 1か月前

新潟県は5日(金)、新たに上越市で1人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表しました。

感染が確認されたのは、上越市在住の会社員20代男性(県内1102例目)です。男性は、2月28日に上越市仲町のクラブエル関連で感染が判明した、妙高市の会社員40代男性(1087例目)の会社同僚(接触者)です。男性はクラブエルを利用していないということですが、これでクラブエル関連の感染は28人になりました。また妙高市の会社員40代男性(1087例目)との接触による感染者は3人目になりました。

【会社員20代男性(1102例目)】
3日  県内1087例目の接触者として検体を採取。
4日  PCR検査の結果、陽性が判明。
現在、発熱の症状があり、4日から宿泊療養中。
男性は不特定多数と接する職業ではなく、県外への往来はありません。
1日以降出勤していないということです。

上越市は、市内での集団的な感染が収束していないうえ、これからの季節、歓送迎会や県内キャンペーンの利用について、慎重な行動を呼びかけています。また来月から始まる観桜会では、感染拡大地域からの往来も予想されるとして、より一層感染防止への協力を呼びかけています。

 

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 4月15日(木)6:30より配信