上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 市と県 社協板倉支所に高機能マスクなど提供

市と県 社協板倉支所に高機能マスクなど提供

2021年01月25日 18:10更新 - 1か月前

先週、上越市社会福祉協議会板倉支所で、職員、利用者あわせて8人の新型コロナ感染が発生したことを受け、市と県は、感染予防のための高機能マスクなどを施設に提供しました。

上越市社会福祉協議会の板倉支所では、今月18日から22日までに職員、利用者合わせて8人が新型コロナウイルスに感染しました。さらに、その濃厚接触者として4人の陽性が確認されています。

板倉支所では、現在デイサービスを休業していますが、生活支援ハウスと訪問介護サービスは継続しています。

Still0125_00006

これを受けて、県は感染予防のためにガウンやヘアキャップをそれぞれ500枚以上、また市は高機能マスク、手袋、ゴーグルなど600セットを提供しました。

210125_コロナ会議

村山市長は25日(月)、新型コロナ対策本部会議を開き「施設への事実確認や情報共有を進め、今後の感染対策に万全を期してほしい。また市民の皆さんも感染拡大の見られる地域への不要不急の往来は控え、マスクの着用、手指の消毒など一人ひとりが感染防止対策を徹底してほしい」と事業所や市民へ改めて感染防止対策を呼び掛けました。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 3月3日(水)6:30より配信