上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. ランチ200円で学生支援 上越教育大学の学食

ランチ200円で学生支援 上越教育大学の学食

2020年10月30日 19:14更新 - 1か月前

コロナ禍でアルバイトが出来ず収入の減っている学生などを支援しようと、上越教育大学である取り組みが始まった。学生からは懐にやさしいと好評だ。

Still1030_00001

板倉産のコメを使った温玉焼肉丼、そしてネギやキクラゲがのったとんこつラーメン。どちらもずばり200円だ。学生は「温かくて、おいしいよね!」と満足そう。

Still1030_00002

大学ではコロナ禍でバイトができなくなり、収入の減った学生などを支援しようと、学食のランチを通常の半額、200円で提供している。今週月曜日から始めた。きょうは安さのあまり、ほかのメニューを追加した学生もいた。 半額になるのは学生のみ。メニューはおすすめ丼と週替わり麺で、毎日200食ほど提供される。学生は「コロナが怖くて、自分からアルバイトを休んだ時期もあった。その期間は、節約して頑張った」と話した 。

Still1030_00003

ランチを半額にするため、大学では、5月からのおよそ2か月間、募金を実施した。結果、教員などから70万円ほどが集まり、ランチの割引分に充てられている。

Still1030_00004

上越教育大学の学生支援課、佐藤誠一課長は「授業以外はアパート・宿舎に戻る状況もあったようだ。おいしい食事で元気を出してほしい」 と話している。 

Still1030_00007

200円ランチは11月中旬までを予定している。来週はビッグメンチカツライスやかつ丼、それに二郎系ラーメンまで登場するという。

02_学生応援200円ランチメニュー(11月2日~11月6日分)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 12月7日(月)6:30より配信